フライヤー表
フライヤー裏
フライヤー表
フライヤー裏
フライヤー表
フライヤー裏
フライヤー表

本多劇場

劇場イメージ

twitter

ルート案内

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-10-15
tel/03-3468-0030 fax/03-3468-0150
mail/office@honda-geki.com

ルート案内

お問い合わせ

twitter

ラインナップ

本日上演

フライヤー
イキウメ
天の敵
9月16日[金]-10月2日[日]
フライヤー
M&Oplays プロデュース
クランク・イン!
10月7日[金]-10月30日[日]
フライヤー
KERA・MAP #010
しびれ雲
11月6日[日]-12月4日[日]
フライヤー
加藤健一事務所
夏の盛りの蝉のように
12月7日[水]-12月18日[日]

公演情報

9月16日[金]-10月2日[日]

フライヤー
フライヤー裏

イキウメ

【webサイト】

天の敵

作・演出

前川知大

出演

浜田信也
安井順平
盛 隆二
森下 創
大窪人衛 

瀧内公美 
豊田エリー 
大久保祥太郎 
髙橋佳子 
牧 凌平
澤田育子 
市川しんぺー

ジャーナリストの寺泊は、食事療法の取材中、戦後まもない1947年に「完全食と不食」
について論文を書いた医師、長谷川卯太郎を知る。卯太郎の写真が菜食の人気料理家、
橋本和夫に酷似していたことで、寺泊は二人の血縁を疑い、橋本に取材を申し込む。

菜食の料理家として人気を博す橋本のルーツは、食事療法を推進していた医師、卯太郎にある
と考えたのだ。橋本はそれを聞いて否定した。実は橋本は偽名で、自分は長谷川卯太郎本人だ
と言う。

「長谷川卯太郎は私です。今年で122歳になる」
 

スケジュール


9月16日[金] 19:00
9月17日[土] 18:00
9月18日[日] 13:00
9月19日[月] 14:00
9月20日[火] 休演日
9月21日[水] 14:00
9月22日[木] 19:00
9月23日[金] 14:00
9月24日[土] 13:00/ 18:00
9月25日[日] 13:00
9月26日[月] 19:00
9月27日[火] 休演日
9月28日[水] 14:00
9月29日[木] 19:00
9月30日[金] 19:00
10月1日[土] 13:00/ 18:00
10月2日[日] 13:00

受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前です。

チケット

料金

全席指定 5,800円
U-25 チケット 3,000円 (枚数限定・要証明)
※ご観劇時 25 歳以下対象・当日指定席券引換・チケットぴあにて前売販売のみ取扱
※未就学児の入場不可

一般発売

2022年7月24日(日)

チケット取扱

チケットぴあ (Pコード:東京513-129)セブン-イレブン店舗
イープラス ファミリーマート店舗
ローソンチケット (Lコード:東京 32333)ローソン、ミニストップ店内 Loppi
カンフェティ 0120-240-540(平日10:00~18:00)

お問い合わせ

エッチビイ 03-3715-0940(平日11:00~17:00)

10月7日[金]-10月30日[日]

フライヤー
フライヤー裏

M&Oplays プロデュース

【webサイト】

クランク・イン!

作・演出

岩松 了

出演

眞島秀和 吉高由里子 伊勢志摩 富山えり子 石橋穂乃香 秋山菜津子

【あらすじ】
1人の新人女優・堀美晴が亡くなった。そのために暗礁に乗り上げていた映画の製作が、全員の「この 映画を完成させなければ!」という思いで、クランクインの時を迎えた。 堀美晴の葬儀は撮影所内でごく内々にすませられた。監督の別荘の湖に溺れて死んだ事故となっていた が、真相はよくわからないままだったのだ。事故ということになっていたが、彼女が事故当時もってい たはずのお気に入りだったポシェットが見つからないことなど、本当に事故なのか、あやふやな状況だ った。しかし、映画を完成させるために、動き出さなければならない。そんな状況下での撮影だったた め、監督・並木顕之(眞島秀和)の殺気だった緊張感に満ちた指揮ぶりは常軌を逸していると言っても よかったろう。今や飛ぶ鳥を落とす勢いの主演女優・羽田香織(秋山菜津子)にも容赦ないダメ出しが 飛ぶ。そんな中、プロデューサーの紹介でそれなりの役に抜擢された女優ジュン(吉高由里子)が徐々 に存在感を増してくる。 撮影のために世間から隔絶された場所で、主演女優、マネージャー(富山えり子)、ベテラン女優(伊 勢志摩)、若手女優(石橋穂乃香)、それぞれの思惑と、監督への愛憎が次第に彼を追い詰めてゆく― ―。 堀美晴は殺されたのか、だとしたら誰が彼女を殺したのか、、、映画の現場は次第に混沌としていき、そ してやがて悲劇的な結末を迎える―――。 

スケジュール


10月7日[金] 18:00
10月8日[土] 13:00/ 18:00
10月9日[日] 13:00
10月10日[月] 13:00
10月11日[火] 18:00
10月12日[水] 13:00
10月13日[木] 休演日
10月14日[金] 13:00
10月15日[土] 13:00/ 18:00
10月16日[日] 13:00
10月17日[月] 18:00
10月18日[火] 18:00
10月19日[水] 13:00
10月20日[木] 休演日
10月21日[金] 13:00
10月22日[土] 13:00/ 18:00
10月23日[日] 13:00
10月24日[月] 18:00
10月25日[火] 18:00
10月26日[水] 13:00
10月27日[木] 休演日
10月28日[金] 13:00
10月29日[土] 13:00/ 18:00
10月30日[日] 13:00

開場は開演の45分前です。

チケット

料金

全席指定  
前売・当日共 8,000 円
U-25 チケット 5,500 円
(ご観劇時 25 歳以下対象・当日指定席券引換・要身分証明書・ チケットぴあにて前売販売のみ取扱)

​※未就学児童の入場不可

一般発売

2022年8月6日(土)

チケット取扱

チケットぴあ(Pコード::512-425)セブン-イレブン
イープラス ファミリーマート各店舗
ローソンチケット​ (Lコード:32466)ローソン・ミニストップ店内 Loppi
カンフェティ 0120-240-540*通話料無料(受付時間 平日10:00~18:00※オペレーター対応)

お問い合わせ

(株)M&O plays 03-6427-9486

11月6日[日]-12月4日[日]

フライヤー
フライヤー裏

KERA・MAP #010

【webサイト】

しびれ雲

作・演出

ケラリーノ・サンドロヴィッチ

出演

井上芳雄 
緒川たまき 
ともさかりえ 
松尾 諭 
安澤千草 
菅原永二 
清水葉月 
富田望生 
尾方宣久 
森 準人 
石住昭彦 
三宅弘城 
三上市朗 
萩原聖人

『キネマと恋人』以来、久しぶりのKERA・MAP。これが50代最後の戯曲、最後の公演になる。『キネマ~』の舞台にもなったあの島を舞台に、全く異なるトーンの作品を書く。まだコレの前作を執筆しているので実際にはないが、きっと私の書斎の机には小津安二郎や岸田國士やアキ・カウリスマキの諸作が積み上げられることだろう。小さな、喜び、悲しみ、驚き、嫉妬、幸せ、不幸、ぼんやりした時間を描きたい。またもや素敵なキャストが集まってくれた。かつて小津は「僕は豆腐屋だ。せいぜいガンモドキしか作れぬ。トンカツやビフテキはその専門の人々に任せる」と言ったが、なんでも屋の私は今回、豆腐を作ってみる。還暦を前にして豆腐を作りたくなるのも、自然なことのように感じる。美味い豆腐が出来ますように。

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
(本チラシより)

スケジュール


11月6日[日] 18:30
11月7日[月] 18:30
11月8日[火] 休演日
11月9日[水] 13:00/ 18:30
11月10日[木] 18:30
11月11日[金] 13:00
11月12日[土] 13:00/ 18:30
11月13日[日] 12:30
11月14日[月] 休演日
11月15日[火] 18:30
11月16日[水] 13:00/ 18:30
11月17日[木] 18:30
11月18日[金] 13:00
11月19日[土] 13:00/ 18:30
11月20日[日] 12:30
11月21日[月] 休演日
11月22日[火] 13:00
11月23日[水] 13:00/ 18:30
11月24日[木] 18:30
11月25日[金] 13:00
11月26日[土] 13:00/ 18:30
11月27日[日] 12:30
11月28日[月] 休演日
11月29日[火] 18:30
11月30日[水] 13:00/ 18:30
12月1日[木] 18:30
12月2日[金] 18:30
12月3日[土] 13:00/ 18:30
12月4日[日] 12:30

開場は開演の30分前です。

チケット

料金

全席指定
前売・当日共 8,500円 
学生割引券★ 5,000円(チケットぴあ前売のみ取扱) 
★当日の開場時間から受付にて学生証提示の上、指定席券と引き換えます。座席はお選びいただけません。予めご了承くださいませ。 
※ 未就学児の入場はご遠慮下さい。

一般発売

2022年9月24日(土)

チケット取扱

チケットぴあ(Pコード:514-038) セブン-イレブンでの直接販売あり 
 イープラス  ファミリーマート店舗(直接購入) 
 ローソンチケット  (Lコード:33323)  ローソン、ミニストップ店頭Loppi 
 
※本多劇場窓口での販売はございません。

お問い合わせ

キューブ 03-5485-2252(平日12:00~17:00)

12月7日[水]-12月18日[日]

フライヤー

加藤健一事務所

【webサイト】

夏の盛りの蝉のように

吉永仁郎

演出

黒岩 亮

出演

加藤健一
新井康弘
加藤 忍
岩崎正寛(演劇集団 円)
加藤義宗
日和佐美香

型破りで不器用な生き方しかできず、
酒を呑み、くだを巻く…
それでも芸道に励みもがくことを
生きる意味として見いだした者たちの、
今も昔も変わらぬ魂の叫び

スケジュール


12月7日[水] 19:00
12月8日[木] 14:00
12月9日[金] 14:00
12月10日[土] 14:00
12月11日[日] 14:00
12月12日[月] 14:00
12月13日[火] 14:00
12月14日[水] 19:00
12月15日[木] 14:00
12月16日[金] 14:00
12月17日[土] 14:00
12月18日[日] 14:00

開場は開演の30分前です。

チケット

料金

全席指定 
前売 5,500円 当日 6,050円
高校生以下 2,750円(学生証提示・当日のみ)

一般発売

2022年10月23日(日)

チケット取扱

​加藤健一事務所 03-3557-0789​
チケットぴあ(Pコード:513-980)※WEB販売のみ取り扱い​
ローソンチケット(Lコード:35129)※WEB販売のみ取り扱い
イープラス ※WEB販売のみ取り扱い

​※本多劇場窓口での販売はございません。

お問い合わせ

加藤健一事務所 03-3557-0789