offoff

2019年3月16日(土)より、当劇場への最寄り改札口は、
下北沢駅・小田急線「東口」、京王井の頭線「京王中央口」です。
お間違えのないようにお願い致します。

アクセス方法は こちら をご覧ください。

ご注意:当劇場にはロビーがございませんので、スタンド花はお断り申し上げます。


 2020年7月2日(木)〜7月8日(水)

劇団藤一色 脚色公演 紫
https://fuji-isshoku.com/

『シン・デレラ』
『デレラ〜クイーン・オブ・モンスターズ〜』

脚本

演出
遠藤遥風

加藤広祐



赤チーム『シン・デレラ』

出演:加藤広祐、遠藤遥風、藤澤サトシ、小澤優斗、斎藤雄史、柿澤大翔
声のみ:五味茉莉伽(GUNBAR Inc.)



デレラがやってくる−
−それは男の理性を蹂躙する女の名

藤ヶ浜海岸において正体不明の超美少女が上陸。
全ての愛は偽物と変わり、
誰しもが彼女から目をそらすことは出来ない。

未曾有の大混乱に対し「このままではいけないよね」と、
日本政府は緊急特例会議を開く。

今、究極の乙女への攻略戦が始まる。




青チーム『デレラ〜クイーン・オブ・モンスターズ〜』

出演:遠藤遥風、藤口圭佑、藤松優、鈴木雅樹、後関貴大、佐藤一馬、小川結子、わかまどか、たは”たゆういち、小池舞
声のみ:五味茉莉伽(GUNBAR Inc.)



その日。
怪獣の王が目覚めた。
全ての男を虜にする顔を持つ美女が。仮称ツンドラ。
それに反応するように、各地で、
最強の脚、最強の胸、最強の声、最強のちょっと言えないエッチな部位、
最強のちょっとエッチな服を持つ女性が次々に現れた。
めっちゃ好みな人が現れた希望、両想いにはなれない絶望。
世界中が鼻血にまみれ、とっても大変な中、ある男が零した。

「ツンドラは …あの王は仮初めの王だ。
あの顔は…メイクだ。
世界を救うには、本当の王を目覚めさせるしかない。 ……… デレラを」

がんばってかわいくなった最強の美女−ツンドラ。
すっぴんがかわいい究極の美少女−デレラ。

世界の命運を決めるツンデレ対決が、始まる。





  7/2 3 4 5 6 7 8
開演
時間
14:00 +短編
19:00

14:00 +短編
19:00

13:00 +短編
18:00

12:00 +短編
17:00

14:00 +短編
19:00
14:00 +短編
19:00
15:00

本編(赤:シン・デレラ青:デレラ)は約90分を予定。

短編『劇場版しん・ゑう゛ゃんげりよん:)』は約45分を予定。

短編ご観劇には専用チケットのご購入が必要です。

受付・開場は開演の30分前。



チケット

全席自由

  本編(or 本編(or)+短編 本編 + 本編 + +短編
一般 3,500円 4,500円 6,000円 7,000円
25歳以下 3,000円 4,000円 5,500円 6,500円




【取扱】2020年6月予定

劇団ホームページをご参照ください。


お問合せ     劇団藤一色    fuji.isshoku@gmail.com