2017年4月19日(水)〜4月30日(日)


トツゲキ倶楽部
https://sites.google.com/site/totsugekiclub/


『独立愚連飯店』

      飛葉喜文

演出     横森文

出演     置田浩紳
       霧島ロック(ここかしこの風)
       後藤英樹
       サモハン石川
       塩崎こうせい(X-QUEST)
       SUMIO(トツゲキ倶楽部/Re:Play)
       高橋亮次
       土田卓(弾丸MAMAER)
       仲澤剛志(トツゲキ倶楽部)
       中島達哉
       山口弘
       奥本糸生里
       田中ひとみ
       前田綾香(トツゲキ倶楽部)

       チームA=伊神典世・横森文(トツゲキ倶楽部)
       チームB=田久保柚香・最上てつ
   


Start
4/19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
13:00        
A
           
B
14:00
     
B
 
B
   
A
B
A
 
17:00        
A
             
19:30
A
B
A
B
 
B
A
B
A
B
A
 




料金      【全席自由】前売¥3,900 当日¥4,000 なかよし割り¥3,600 高校生以下¥1,000


予約・お問合せ 【トツゲキ倶楽部】080-6757-0994


 2017年5月3日(水・祝)〜5月7日(日)


オフィスパラノイア

幕末異聞 ばくまついぶん   武士 もののふ の影 〜 東海道悪徒 とうかいどうあくのことわり 〜 』

作・演出   佐藤伸之

出演     秋場千鶴子
       清水祐美子
       ら む
       上杉美浩
       梅澤貴理子
       丸本陽子

       小磯勝弥
       大西達之介
       KENT
       太田治希
       橋爪航
       松本涼真
       佐藤伸之

       他
   


時は黒船来航の翌年、処は品川宿のはずれ・・・
名うての盗賊「太郎坊玄八」は、赤子を腕に抱きながら、月明かりを避けるように盗人旅籠に飛び込んだ。
月日は流れ・・・十才となったその赤子、ちょび安は、宿場女郎、客の悪党連中に可愛がられながら、
盗人旅籠〈木菟や〉の使い走りとして、元気に毎日を過ごしていた。
そんなある日・・・椿山香月斎と名乗る旅の俳諧師が〈木菟や〉を訪ねてきた。
この男、俳諧師とは名ばかりで、実は人買いの小悪党、鼬の清吉という、玄八の古い知人であった。
「太郎坊が来たら、私が逢いたいと言っていたと伝えておくれ」そう伝言を残し、〈木菟や〉を後にする香月斎。
それは、十年前に起こったある事件と、ちょび安を巡り、それぞれの運命を大きく動かして行く出来事の始まりであった。


Start
5/3 4 5 6 7
13:00        
14:00
 
 
17:00        
19:00
 



料金      【全席自由】一般:前売4,000円 当日4,500円
              小中学生割引:前売2,000円 当日2,400円
             (未就学児童無料、但し乳幼児不可)
チケット取扱  【カルテットオンライン】https://www.quartet-online.net/ticket/ak2mjfe



予約・お問合せ 【オフィスパラノイア公演事務局】090-5814-6086 office-paranoia.act09@docomo.ne.jp
        【(有)オフィスパラノイア】Tel&Fax 03-3322-7102


 2017年5月11日(木)〜5月21日(日)


ハット企画
Facebook

『シェフェレ』

    ヴェルナー・シュヴァーブ

翻訳   志賀重仁/服部有吉 他

演出   ヴェアチェスラブ・サムブリッシュ

出演   新井純
     石井くに子
     コトウロレナ
   


古ぼけたアパートに住む一人暮らしのばあさんエルナは、おかたい人格者、
まあ大変な<節約家=ケチ!>でもあるけどさ、彼女がついにテレビを買ったのよ、中古だけどネ、カラーテレビ。
それだけじゃない、パーティー開いたのよ、やってきたのは金髪グレーテとゴムなしマリー、
・・・なんで笑うの、二人ともいい人たちよ。テーブルの上には何もなし、ケチだもんね。
三人黙ってカラーテレビを見てたって、それから・・・、どうしてあんなことに。
「つましい年金生活の女たちだって、楽しまなきゃ、やるときはやるわよ」
エルナがそう言って、みんなすごく楽しそうに歌って、踊って、それからワインが入って、・・・。
どうなった? 見てみるといいわ、そのパーティーのようす。楽しくて、きっと、ためになるわよ。
恐くないわよ、ウンコだもの。

90年代に彗星のように現れ36歳で夭折した鬼才ヴェルナー・シュヴァーブの<ウンコ劇三部作>を、
モルドバの「イオネスコ劇場」で今最高に旬な演出家スラバが、新演出で日本の現在に問いかける。
「<フクシマ>の運命、それは今に始まったことじゃないんだ、もうずっと前から決められていた。
だから今こそ『ウンコ芝居』だ!」。


Start
5/11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21
14:00
 

 
 
19:00
 
 
 

☆=前半割:3,500円
★=バリアフリー対応。
視覚障碍者&聴覚障碍者の方を対象とさせて頂きます。付き添い無料



料金      【全席自由】前売4,000円 当日4,500円
              学生割引3,000円/高校生以下2,500円
(要身分証明。〈ハット企画〉前売り分のみ)
              ☆前半割〔5月11日(木)〜14日(日)まで〕3,500円

チケット取扱  【e+(イープラス)】http://eplus.jp/
        【Corich】https://ticket.corich.jp/apply/79674/
               



予約・お問合せ 【ハット企画】080-3379-8100 hattokikaku@softbank.ne.jp


 2017年5月24日(水)〜5月28日(日)


座キューピーマジック
http://www.geocities.jp/cupidmagic722/

『四人姉妹』

作・演出  田窪一世

出演    田窪一世
      鶴屋紅子
      高井純子
      豊島歩
      岩村水咲
      萩原鈴
      河合雪絵
      車谷芽維
      阿部愛海
      まのさゆみ
      大田原孔眞
      大澤俊
      松本莉奈      
   


大都会のネオンきらめく繁華街。
そこから少し外れた路地裏に四人姉妹が経営するバー「シスターズ」があります。
しかしこの不況で経営は苦しく、今夜もお金をめぐってのいさかいが絶えません。
その夜も長女と末娘の衝突は凄まじく、次女と三女のアイデアで三人の姉たちは気分転換でドライブに。
ところがこれが運命の別れ道。運悪く首都高速で衝突事故を起こした三人は死出の旅へ。
しかし妹のことが気になる姉たちは天国への案内人サテュロスと共に幽霊としてしばらくこの世に居座ることにするのですが……。
田窪一世オリジナルの中でも人気のスラップスティック・コメディ。
堂々の再再再再演です。ご期待ください!


Start
5/24 25 26 27 28
12:00
     
14:00
 
 
 
16:00        
19:00
 



料金      【全席自由】前売3,800円 当日4,000円

予約・お問合せ 【座キューピーマジック事務所】070-3663-7722


 2017年5月30日(火)〜6月4日(日)


劇団SHOW&GO FESTIVAL 第22回公演
http://showgo-festival.com

『ぼちぼちそろそろ〜farewell』

作・演出 岩井章悟

出演   岩井章悟
     城市のび太
     久保多聞
     池冨浩
     行田裕哉
     佐藤竜
     小石田純一
     出本七瀬
     藤木芙三子
     太田生
     海野日和
     黒森こけ。
   


今までお世話になった劇場 「劇」小劇場が取り壊されます。
感謝の気持ちを込めて「別れ」をテーマにしたオムニバス公演を劇団史上最大のお祭り騒ぎでお届けする予定。
「学生」「社会人」「家族」そして「人生」
人の一生の節目節目の別れを、 切なくも笑える4本の短編でお贈りするさよならコメディ!!


Start
5/30 31 6/1 2 3 4
14:30
19:30
 



料金      【全席自由】前売3,500円 当日3,800円
              ■平日昼割3,000円

              ■学割2,800円(受付で学生証提示)
              ■団体夜割 3人→9,600円 4人→12,400円 5人→15,000円
              ※各日19:30の回に3名以上でのご予約かつ同時受付で入場のみ適用


チケット取扱  【カルテットオンライン】https://www.quartet-online.net/ticket/showfes22



予約・お問合せ 【劇団SHOW&GO FESTIVAL】050-5833-6619(TEL&FAX)ticket@showgo-festival.com


 2017年6月7日(水)〜6月11日(日)


東京シェイクスピア・カンパニー
http://www.tokyoshakespeare.com

『恋のむだ骨』

    奥泉光

演出   江戸馨

出演   江戸馨
     大久保洋太郎
     かなやたけゆき
     川久保州子
     藤井由樹
     星和利(劇団AUN)
     真延心得(劇団裏長屋マンションズ)
     森由果
     山田志穂(劇団民藝)
     他
   


ナバール国の歴史書完成の為に、女人との接触を断つ、と誓った王とその取り巻きの 貴族たち。
そんな折、領土交渉の為に来訪する魅惑の仏王女とその一行。
はたしてナバール王たちは、美しい仏王女一行の魅力から、おのが誓いを死守できるのか?

芥川賞受賞作家がおくる、ミステリー仕立てのロマンティック・コメディ。
2007年の初演から10年、キャストも演出も脚本も、リニューアルして登場!


Start
6/7 8 9 10 11
14:00
 
19:00
     
 
19:30
 



料金      【全席自由】前売4,000円 当日4,300円
              ■平日夜割前売り当日共3,700円

              ■学生前売り当日共2,500円

チケット取扱  【e+(イープラス)】http://eplus.jp/             



予約・お問合せ 【東京シェイクスピア・カンパニー】090-8048-5013(予約専用平日13時-17時) tudorcats@yahoo.co.jp


 2017年6月15日(木)〜6月19日(月)


劇団フルタ丸 十五周年記念公演
http://furutamaru.com

『ノーマークだった6人』

作・演出 フルタジュン

出演   宮内勇輝
     真帆
     篠原友紀
     工藤優太
     清水洋介
     フルタジュン
   


注目されずに生きてきた。

そこにいるとわかっているのに
注目されない、構ってもらえない。
そんな人生を生きて来た。
自分は一生このままか。
もうすぐエンドロールが始まるだろう。
ある代理店の存在を小耳に挟んだ。
高飛びを手配する専門の代理店「No Mark」。
日本にも未練がない。
何一つ罪を犯した覚えはないが
スリルだけを求めて利用することにした。

ピンチがスリルに変わる、フルタ丸クライムコメディー。


Start
6/15 16 17 18 19
13:00
 
 
14:00
 
   
18:00    
 
19:30
     



料金      【全席自由】前売3,500円 当日3,800円
              
=初日割引3,200円 ★=平日マチネ割引3,200円
              学生割引2,500円(学生証提示)


一般発売     2017年4月1日(土)10時             



予約・お問合せ 【劇団フルタ丸】080-4898-2002 info@furutamaru.com