駅前劇場

 2018年2月21日(水)〜2月26日(月)

第28回下北沢演劇祭参加作品
MU
http://www.mu-web.net/

『このBARを教会だと思ってる』


作・演出

出演

ハセガワアユム
(MU)


古市みみ
(MU)
成川知也
(MU)
加藤なぎさ、
森口美香
榎本純
(ボクナリ)
浜野隆之
(下井草演劇研究舎)
福永マリカ
西川康太郎
(ゲキバカ/おしゃれ紳士)
加藤なぎさ
森口美香
榎本純
(ボクナリ)
真嶋一歌
(リジッター企画)
温井美里
(劇団天動虫)
小島望
藤田りんご
(Pityman)
浜野隆之
(下井草演劇研究舎)
久保亜津子
(向陽舎)
まるまどか
(劇団ぺりどっと)
志賀聖子
(MCR)
菅山望
岡山誠
(ブルドッキングヘッドロック)
橋本恵一郎
(欲棒仙人/グリーンメディア)
 
福永マリカ
西川康太郎
(ゲキバカ/おしゃれ紳士)


教会の告解のように、客はこのバーのマスターに秘密を打ち明ける。
相談以上犯罪未満の数々に、マスターは懺悔に笑うのを耐え、
笑い話に吐き気を呑むが、彼は酒が呑めない。
━━ このバーは教会なのか、ゴミ箱なのか。

大きく話題となった『少年は銃を抱く』より、3年ぶりの完全新作。

  2/21 22 23 24 25 26
 
開演
時間
19:30
19:30
19:30
14:00
19:00
14:00
19:00
19:30


料金
自由席 3,500円 指定席3,800円
U-22(22歳以下割引)2,500円
高校生以下1,000円
★初日割引3,000円


お問合せ   MU 制作 070-5452-0011 muweb.info@gmail.com


 2018年3月1日(木)〜3月5日(月)

あひるなんちゃら
http://www.ahirunanchara.com/


今度は背中が腫れている


作・演出

出演

関村俊介

根津茂尚
篠本美帆
田代尚子
野村梨々子

石澤美和
澤 唯
(サマカト)
澤原剛生
(劇団普通)
園田裕樹
堀 靖明
松木美路子
宮本奈津美
(味わい堂々)
ワタナベミノリ
(ECHOES)


  3/1 2 3 4 5
 
開演
時間
19:30
19:30
15:00
19:00
13:00
17:00
15:00
19:30
★=終演後初日イベント「次回公演タイトル決定会議!」あり
受付開始:開演の45分前/開場:開演の30分前


料金
全席自由 
一般 予約あり 2,000円 予約なし 2
,500円
学生割(要証明)は上記から各千円引 


お問合せ   あひるなんちゃら 03-5945-3533


 2018年3月8日(木)〜3月13日(火)

箱庭円舞曲
http://hakoniwa-e.com

第二十五楽章『何しても不謹慎』


作・演出

出演

古川貴義

辻沢綾香
白勢未生
久保貫太郎
(クロムモリブデン)
松本寛子
藤田直美
(扉座)
佐藤修作
(四次元ボックス)
若狭勝也
(KAKUTA) 他


父が急逝した。
今、何をしようにも、不謹慎の謗りを免れない。

何をするにも他人の目を気にしなければならない時代になった。何かを苦手だと言うには、それを好きな人の存在に気を配らなければならない。何かを好きだと言うには、それを苦手な人の存在に気を配らなければならない。気を配れない人間は、「空気が読めない」だの「不謹慎」だのと卑下されてしまう。
「不謹慎」という言葉がこれほどまでに公共性を帯びたのは、元来日本人が持っていた気質というものが関係しているのだろう。いわゆるムラ社会の論理、出る杭は打たれる、右に倣えの排他主義的気質である。もともと持っていた、無意識に従っていた大衆意識が顕在化しただけとも言える。
さて。
この事象の先にあるものは、一体何なのか。

しかし私は今、父の葬儀や法要の準備で、それどころではない。


  3/8 9 10 11 12 13
 
開演
時間
19:30
19:30
14:00
19:00
14:00
19:00
19:30
14:00
18:00


料金
全席自由 日時指定 整理番号付 前売3,600円 当日4,300円


予約・問合せ   箱庭円舞曲 制作部 080-3435-3746 mail@hakoniwa-e.com


 2018年3月16日(金)〜3月18日(日)

ノアノオモチャバコ
http://www.noa-toybox.com/

有川さんと10人くらいの美女?たち


作・演出

出演

寺戸隆之

有川マコト
菅野佐知子
(ノアノオモチャバコ)
宮ちあき
(明日は純情)
大久保悠依
(ナイスコンプレックス)
松田悠
(ゲキゲキ/劇団「劇団」)
浅水香穂
中澤明日香
坂本雅昭
陽向さえか
佐藤梨帆
田中達也
眞庭美和

[日替わり]
早川紗代
(ノアノオモチャバコ)・松本寛子


  3/16 17 18
 
開演
時間
19:30
13:00
18:00
13:00
受付開始:開演の45分前/開場:開演の30分前


料金



一般発売
全席自由 日時指定 整理番号付
前売3,800円 当日4,000円
U25 3,500円(予約のみ。要証明書提示)

2018年2月1日(木)



予約・問合せ   ノアノオモチャバコ 080-3710-3363


 2018年3月21日(水・祝)〜3月25日(日)

(株)ノックアウト、(株)劇団東京乾電池
下北沢アクターズ・ラボ第11期生卒業公演
http://www.tokyo-kandenchi.com

海辺のバカ


作・演出

出演

加藤一浩

宇賀友洋・窪田将也・棗田淳耶
松原冬真・吉田茂樹・稲垣あけみ
相良明美・杉山果穂・富田育代
はにべあゆみ・萬歳公重・松山亜衣
丸怜以奈・岬ミレホ・山田智佳
山矢衣美香(昼クラス)・岡崎篤資・村稜太
岡元慶太・杉山隆介・橋渡直樹
加藤美幸・桜堂春乃・佐藤真弥
中原紫帆・もりしまりお・横井由紀乃
吉村元希・吉村裕子(夜クラス)         


アクターズ・ラボの専任講師であり、劇団東京乾電池の座付き作家である加藤一浩の戯曲。海辺の喫茶店とその隣の土地を舞台に  だらだらと時間がが過ぎていくようでいて、クライマックスの連続であるような、説明されているようで、何も説明されていないような、  21人の登場人物のごった煮の群像悲喜劇です。

  3/21 22 23 24 25
 
開演
時間
19:00
14:00
19:00
14:00
19:00
14:00
19:00
14:00
受付開始:開演の60分前/開場:開演の30分前


料金

一般発売

チケット取扱
全席自由 前売・当日共 2,500円

2018年2月21日(水)


アクターズ・ラボチケット予約


予約・問合せ   東京乾電池 03-5728-6909(11:00〜18:00)


 2018年3月28日(水)〜4月1日(日)

JACROW
http://jacrow.com/


焔〜ほむら〜


作・演出

出演

中村ノブアキ

小平伸一郎・谷仲恵輔・吉水恭子
(以上JACROW)

芦原健介
狩野和馬
菅野貴夫
佐々木なふみ
堤千穂
福田真夕
吉田テツタ


  3/28 29 30 31 4/1
 
開演
時間
20:00
20:00
15:00(ア)
20:00

14:00(ア)
19:00
15:00
◎=初日割/(ア)=アフターミーティング
受付開始:開演の45分前/開場:開演の30分前


料金
全席指定 
前売3,800円 当日4,000円
◎初日割 3,500円
学割 2,000円(要学生証提示・要予約)
四十割 3,5000円(40歳以上対象・要証明証提示・要予約)
リピーター割 受付にて半券提示で1,500円キャッシュバック 


お問合せ   J-Stage Navi 03-5912-0840(平日11:00〜18:00)